単身赴任で良かったこと【赴任した夫の体験談】35人分まとめページ

単身赴任で良かったこと【赴任した夫の体験談】35人分まとめページ

<コンテンツ>

当時・子供はいなかった・10人の体験談


【良かったこと】
妻を心の中心に置いて生活出来ていることです。
単身赴任しているからこそ、お互いを大切に考えることが出来、お互いを尊重し合うことが出来ます。
また、単身赴任して自分の時間が増えたので、自己投資に時間を使うことができるのも良かったことです。
【単身赴任開始時】
自分23歳・妻24歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
海外で単身赴任をして自分で何もかもこなさなければいけない立場となり、どんなことにでも対応出来る度胸が付いたと思う。
治安が悪い場所だったので、単身赴任じゃなかったら、常に妻の安全について心配をしていたと思う。
【単身赴任開始時】
自分24歳・妻25歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
内容が重複しますが、家事がある程度できるようになった事は良かったと思います。
単身赴任でも経験しないときっと家事をやることは無かったと思います。
妻の気持ちや大変さを少しながら理解してあげられるようになったと思います
【単身赴任開始時】
自分25歳・妻23歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
新婚で幸せな気持ちでいっぱいであったが、マリッジブルーのような、本当にこの人と結婚して良かったのかと考えてしまう事もあったので、一人でいる時に自分の気持ちにちゃんと、向き合うことができた。
毎日会っているとそういった時間はなかなか作れないと思う。
【単身赴任開始時】
自分26歳・妻27歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
フィリピンという海外での単身赴任して、帰る機会も本当に少なかった。
だからこそ、妻や子供の存在が本当に大切に思え、一生大切にしていこうという気持ちが一層強くなったと思う。
また、海外赴任で単身赴任であると会社の手当は厚くなり、蓄財できた。
【単身赴任開始時】
自分28歳・妻26歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
まったく知らない世界を見ることができて、現地の友人も出来て、さらに現地のマンションに投資まですることが出来てほんとによかったです。
発展する上海の街を見て、無理して中古の小さいマンションを買ったのですが、マンション価格も賃貸価格も上がって大変助かってます。
【単身赴任開始時】
自分29歳・妻28歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
とにかくありがたみですね。
嫁とはよく仕事の話をしたり、愚痴を言ったりしていたのですが、単身赴任ではそんな自分の愚痴を聞いてもらえる人がいなかったので
寂しかったです。
今の嫁の大事さは感じましたし、単身赴任前より仲が良くなりました。
【単身赴任開始時】
自分30歳・妻27歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
赴任先の言葉をいろいろと聞く事ができた。
食事も普段では絶対に食べないようなものを食べる機会もあったり
何か少し旅行に行ったような感覚を味わえた事が良かったです。
その土地の人と知り合えた事は旅行以上なのかもしれません。
【単身赴任開始時】
自分30歳・妻27歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
単身赴任の場合は、帰宅後も仕事の続きを何の苦労もなくできるので、食事と寝るとき以外は業務に邁進できることが良い点です。
難解な業務であっても、集中する時間が与えられていたので、業務の完了期間がかなり短くなっていました。
【単身赴任開始時】
自分37歳・妻27歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
一人で生きていける自信が着きました。
別に妻をないがしろにするのではなく、自分できることは自分が極力こなしていく事を億劫がらずに自然にできるようになったと思います。
例えば、掃除することが苦痛でなくなったとは言い切れませんが、以前に比較すれば、フットワークはずっと軽くなったと思います。
【単身赴任開始時】
自分38歳・妻35歳
【子供】子供なし




当時・妊娠中〜園児の子供がいた・12人の体験談


【良かったこと】
大阪だけでなく、神奈川県に単身赴任したことでどちらの職場にも繋がりができたことです。
単身赴任したことで、神奈川県の職場の方との交流ができ、遊びに行ったときや、飲みに行くときなどお誘いすることができる。
【単身赴任開始時】
自分24歳・妻26歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
まずは給与が良くなったことです、単身赴任すると手当が豊富になる為メリットを感じました。
そして自分の時間を作れることです、自分一人の家事炊事をこなせば後は自由時間の為効率よくこなせば自分の時間を作ることも可能です。
【単身赴任開始時】
自分26歳・妻28歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
フットワークが軽くなった、どこに行くにも知り合いがいないので気にする事なくどこにでもいける。
地元でもないので、社会人サークルに入ったり、交友関係を悩むことがなくなった。
赴任先の人も単身赴任という事でいろいろと食事に連れていってもらった。
【単身赴任開始時】
自分29歳・妻29歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
海外での貴重な経験ができました。
異文化交流やいろんな人たちの思想に触れることで自分自身の幅が広がったような気がします。
また、工場の立ち上げがうまくいったのでそれも人生にとってかけがえのない体験と結果になりました。
【単身赴任開始時】
自分31歳・妻26歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
愛が深まった。
お互い少ない時間でコミュニケーションをとるためできるだけ思いやりを持った接し方に変わった。
もちろん喧嘩もすることがあるがすぐ仲直りできるようになった。
毎日電話をする約束をしていたので自ずと解決することが多かった。
【単身赴任開始時】
自分31歳・妻28歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
妻や子供のへの感謝する気持ちが単身赴任していることによって大きくなっていると思う。
その分を休日に家族サービスすることで返していると考えているが、自分の趣味よりも家族サービスに費やすことに不満な気持ちが起こりにくくなっていると思う。
【単身赴任開始時】
自分32歳・妻30歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
離れて気づくことが沢山あった。
単身赴任になっても、変わらず連絡をお互いしていること。
子育てが大変だということ。
また、自分の時間があることがとても貴重だということ。
その自分の時間が少ない嫁の大変さを感じれたこと。
【単身赴任開始時】
自分32歳・妻33歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
普段会えないので休みで帰省し家族に会ったときの時間を有意義なものにしようと計画的に行動することができた。
一人で生活することで食事や家事、家計のバランスなどを勉強でき、妻に少しは協力しないといけないという気持ちが生まれた。
【単身赴任開始時】
自分35歳・妻36歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
たまに会った際に、全力で少しも時間を無駄にする事なく子供達と向き合おうと思える事です。
かなり濃密な親子の時間は取れてると思います。
家族に対して怒りを表した事が一度も無いくらい、なんでも許せてしまいます。
いいのか悪いのかわかりませんが。
【単身赴任開始時】
自分35歳・妻34歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
離れて暮らす時期があったことで家族の絆が深まった気がします。
子供もですが、妻との関係もお互い感謝を伝えることができるようになったと思います。
日常の大切さや、誰かに頼ることができる環境のすばらししを実感しました。
【単身赴任開始時】
自分38歳・妻40歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
自分の時間が増えた事ぐらい。
でも時間が増えても仕事に時間を取られてしまうので自分の為に時間を費やせているわけではないので良いことではないような気がする。
会社側も単身赴任ならやることもないから仕事に時間を費やすだろうといるたくらみがあったと思う。
【単身赴任開始時】
自分40歳・妻39歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
単身赴任先の仕事内容は責任がきつい面はありましたが、社外の人たちと強く関わる仕事内容でしたので、大きく成長できたと思います。
赴任前の仕事は、研究所で得意で興味のあることだけに関わっていましたが、仕事の幅が大きく広がったことを実感できました。
【単身赴任開始時】
自分45歳・妻45歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




当時・小学生以上の子供がいた・13人の体験談


【良かったこと】
いろいろな土地にいくことで、まずは一人で観光をしていました。
家族が単身赴任先にくることもあり、一緒に観光気分で楽しむことができました。
結果として、旅行好きとなり、今では、必ず単身赴任にきてはご当地を楽しむことをしています。
【単身赴任開始時】
自分31歳・妻32歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
しいて言えば、仕事に集中することができた(仕事しかやることがなかったんですが)ので仕事のスキルが飛躍的に向上しました。
まだ、会社からの信頼も得ることができたのでそういう面では赴任したことによるメリットがあったと思います。
【単身赴任開始時】
自分38歳・妻33歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
会社の後輩たちとの交流が出来たこと。
休日にはテニス同好会やキャンプなどに誘ってもらえ、ストレス解消させてもらえたことが大きい。
 職住接近していたので、通勤が楽だった。
 飲んで帰る時も徒歩で変えられるような距離だった。
【単身赴任開始時】
自分40歳・妻40歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
単身赴任をしたため、妻に対して感謝の気持ちを、持つことができました。
単身赴任が終わってからは、積極的に家事や育児に参加することが増えたと思います。
また料理することの楽しさも覚えたため良かったなあと感じています。
【単身赴任開始時】
自分40歳・妻35歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
新たな出会いがあった事です、赴任先の会社(支店)の人間は全員知らない人間ばかりでしたが、知らないからこそ新鮮な気持ちになれましたし、仲が良くなって休日に食事に出かけたりという事もあったので単身赴任も悪くはないなと素直に思えました。
【単身赴任開始時】
自分41歳・妻39歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
自分自身の生活にメリハリをつけることができるようになりました。
家事が大変なことを、お金を管理が大変なことがわかり、家族への感謝の思いを感じるようになりました。
娘たちとも適当な距離を取ることができたので関係性が良くなったと思います。
 
【単身赴任開始時】
自分42歳・妻41歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
自分は地方に住んでいたが、単身赴任先は東京だったので、賑やかで人の活気があり、元気をもらうことができた。
また、自分の好きなものが食べられたのは、とてもよかった。
高い寿司やに入って浪費したりという事もよくあった。
単身赴任中は、家族サービスをしなくてよかったなあと思った。
【単身赴任開始時】
自分42歳・妻42歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
家事の大変さと妻のありがたさに気付けたこと、また家族と一緒に過ごせることのの大切さやありがたさに気付けことは単身赴任しなければ気づけなかったと思います。
仕事最優先が当たり前で家族の犠牲の上に仕事があると思っていましたが、家族を大切にするための仕事であることに気付き価値観の大きな転換の契機となりました。
【単身赴任開始時】
自分44歳・妻43歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
単身赴任先に家族が遊びに泊まりで来てくれたこと。
宿泊費が抑えられるので、その分食事やレジャー費に回すことができ、楽しめることができました。
しかもホテルや旅館と違い何泊してもその費用がかさまないので、その点は良かったかなと思います。
【単身赴任開始時】
自分45歳・妻42歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
単身赴任先の家を拠点に旅行に行けたことは良かったと思います。
これまではテーマパークが
あるような所が旅行先の中心でしたが、自然に触れ合える機会が持てたことは、経験としても良かったと思います。
野菜や果物が好きになったこと、お土産で特産物を買い、それらを好きになったことも良かったと思います
【単身赴任開始時】
自分46歳・妻41歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
家族旅行が、たくさんできたこと。
また、その間、家族がひとつになり、一緒にいる時間が増えました。
より濃密な時間を過ごすことができたのは、単身赴任のおかげだと思っています。
また、一人の時間の楽しみ方が分かったのも良かったと思います。
【単身赴任開始時】
自分47歳・妻44歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
一人で考える時間が増えた。
ブログを書いたり自分の自由な時間の中で、創作活動というか新しい副業をするきっかけみたいな活動ができるようになった。
また誰の意見も聞かずに好きな時間に好きなものを食べれるようになった。
部屋の配置も自分の好きなフォームにできるようになった。
【単身赴任開始時】
自分47歳・妻42歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
単身赴任により、自分で洗濯や掃除、食事を作るようになり、老後の準備になったと思っています。
また、色々な店をゆっくりと探索でき、店にも夫々の工夫があり特徴があることも知りました。
また、よく歩くようになったので健康面でも良い生活ができたと思います。
【単身赴任開始時】
自分48歳・妻44歳
【子供】子供が小学生以上