夫の突然の単身赴任!不安だったけど7ヶ月で終了。今は家族での生活に大満足!

夫の突然の単身赴任!不安だったけど7ヶ月で終了。今は家族での生活に大満足!

【自分の性別】女性
【誰が単身赴任したか】
夫が単身赴任し、妻である自分は残る側

【夫の職業】(単身赴任開始時)
会社員
【夫の年齢】(単身赴任開始時)
33歳

【自分の職業】(単身赴任開始時)
専業主婦せんぎょうしゅふ
【自分の年齢】(単身赴任開始時)
35歳

【家族構成】(単身赴任開始時)
夫、妻である自分、3歳女子、6ヶ月男子





【単身赴任の期間】
7ヶ月で終了

【現在】
今は一緒に住んでいる(単身赴任を終えて帰ってきた)




【子供は増えたか】
増えていない




【決意の理由】
コロナも拡大しており、一緒についていくには困難だと判断したのと、実家近くに住んでフォローしてもらいながらの生活の方が安心だったので。




【不安だったこと】
ワンオペ育児が出来るか
金銭面
子供達の精神面など

【決まった時の心境】
夫は単身赴任、妻である私は着いて行きたいと意見が違う中しっかり話し合って決めたので、やるしか無いという気持ち




【夫婦での話し合い】
単身赴任でいこうと決めてからは、どれくらいの頻度で帰ってこれるかが1番気になるところだったのでそこを話しました。
あとは金銭的なところですが、結局は生活してみないと何とも言えないので直前に話し合ったことはそれくらいです。

【子供への説明】
上の子には単身赴任にしようか悩んでる時に聞いてみました。
実際決まった後もパパはお仕事で遠い場所に行かなきゃいけないから一緒には住めない事を説明し、その時は嫌だと言っていました。




【悩みや不安に思ったこと】
一緒に住んでいた所は出て行き、残る方も引っ越しをしたのでまずは新しい場所での生活に慣れる事から始まりました。
住み始めて色々トラブルがあった時、相談は出来ても全て自分でやらなければいけないのでそれはとても不安でした。
また、子供達もパパがいない事で寂しくなることも多く帰ってきてくれる時は楽しく遊んでいますが単身赴任先に戻る日はとても寂しそうでした。




【家に帰る頻度】
忙しい時期でも月に1回は帰ってきてくれました。

【生活と心境の変化】
離れて暮らしている分、単身赴任先でのことをよく聞くようにしました。
テレビ電話も多くなり一緒に住んでいた時より相手の事を考えるようになったと思います。
金銭面も生活費など毎月いくら使っているのかしっかり把握し、なるべく浪費しないような生活を心掛けました。
食事は今まで考えていましたが、子供達と自分だけなのでそこまで苦痛にはならず、実家で済ませてくることも増えそこは楽でした。

【子供の様子】
毎日3人で生活しているとつまらないので、実家に遊びに行くことも増えました。
すると帰りたくないのかお泊まりしたいと甘えることも増えました。
夜になると泣くことも増えましたが、それもだんだん少なくなりました。




【単身赴任中の危機】
今まではマンションに住んでいたのであまり起こらなかった出来事なのですが、今はアパートの1階に住んでいるので虫がよく出ます。
夏場はゴキブリや蜘蛛など色んな虫が家に出てそれの退治がとても大変でした。
実家に電話して退治してもらったり、退治の仕方を教えてもらったりしながらなんとか出来ました。
それも回数が増えるごとに慣れてきて笑えるくらいになったので今となっては笑い話になってますが、その時はヤバイと思いました。




【夫のありがたみ】
毎日顔を合わせているとイライラする事も多いですが、離れているといてくれることのありがたさをとても感じました。
自分の体調が悪い時や頼りたくても頼れない状況の時は困るので、普段一緒にいてくれて子供達の面倒を見てくれたり遊んでくれる時はありがたかったです。




【良かったこと】
一緒に生活している時はいちいち気になることがあったのですが、離れて生活していると干渉しすぎず適度な距離感で接することが出来ました。
遅く帰宅して子供達を起こすこともないので私と子供達だけの生活サイクルで過ごすことが出来るのは良かったかなと思います。




【子供・夫婦関係の変化】
一緒に生活していた時より会話が多くなった気がします。
そばにいていつでも話せる状況と、電話やテレビ電話をして会話しないといけない状況になるのとは違うからです。
1ヶ月に1回帰ってきてくれた時は特別感も出るので、会ったら何をしようか予定を組んで子供達もそれを楽しみにしていました。




【工夫と便利ツール】
毎月いくら使ってるか家計簿を付けたり、削れるところは削って生活しました。
無駄遣いしないように買う前は必ず必要か考えてから買うようにしました。
顔を見れないのでなるべく毎日テレビ電話して顔を見ながら会話することを心掛けました。




【単身赴任は・・・】
単身赴任という経験があって良かった

【なぜそう思うか】
今後単身赴任をしたいとは思いませんが、離れて暮らす事で相手の大切さがわかったので経験出来て良かったと思います。




【現状と未来】
現在は単身赴任が終わり一緒に生活しています。
約7ヶ月ほどで終わりました。
一緒に住み始めて子供達も楽しそうですし、下の子も色々分かる様になったのでパパが仕事から帰ってきて遊ぶのを楽しみにしています。
単身赴任での経験を活かして、相手のことをしっかり考えた言動をしていきたいと思っています。



【当時の自分へのアドバイス】
新居に引っ越す時は1階に住むのはやめた方がいいということ。
引っ越す前は虫対策はしっかりすること。
パパの状況をいつも以上にしっかり把握する事。
子供達と一緒に単身赴任先に遊びに行って、どういう所で生活して仕事しているのか確認すること。
離れて生活しているからといって割り切った生活をしすぎない事。
最初は不安だけど、なるようになる!