単身赴任で良かったこと【残された妻の体験談】35人分まとめページ

単身赴任で良かったこと【残された妻の体験談】35人分まとめページ

<コンテンツ>

当時・子供はいなかった・3人の体験談


【良かったこと】
夫が家に帰ってくる時にはたくさんおかずを作り出していたのだけど
普段外食かお惣菜ばかりだったからか
美味しい美味しいと完食してくれる姿に何気ないことだけどすごく幸せを感じた。
また私が会いにいく時には赴任先の美味しいご飯屋さんに連れて行ってくれて
恋人時代を味わえて楽しかった。
【単身赴任開始時】
自分24歳・夫24歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
実家暮らしだった夫が、家事を覚えてくれたことはすごく良かったと思います。
このまま単身赴任同時なく二人で生活していたら、絶対に何の家事もしたことないまま、私が全てやることになると思っていたので、その点は非常に良かったと思います。
【単身赴任開始時】
自分29歳・夫29歳
【子供】子供なし




【良かったこと】
一人暮らしの楽しさと逆に一人であることの悲しさを教えてもらえていい経験が出来たと思います。
また、たまに帰ってくる夫には精一杯尽くせるし、多少嫌な事言われたりされたりしても比較的イラッとせずに広い心で受け止める事が出来てたように思います。
【単身赴任開始時】
自分29歳・夫33歳
【子供】子供なし




当時・妊娠中〜園児の子供がいた・16人の体験談


【良かったこと】
親に子供を預けられる日があったので、友達と久々に遊びました。
オシャレをして走り回って。
子供や旦那がいたらできないような学生時代の友人との遊びができた時は非常に解放感がありました。
まだまだ若い年代。
自由に遊べること以上の幸せはないと思いました。
【単身赴任開始時】
自分23歳・夫23歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
夫がいない時は食事や掃除洗濯の手を抜いてもいい所がよかったですが、なんと言っても家族と一緒にいるこの瞬間が幸せな事なんだと思えるようになった事がなによりもよかった所だと感じています。
辛くて寂しい毎日でしたがいい経験だったと思っています。
【単身赴任開始時】
自分24歳・夫30歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
実家に居候しているので、また自分両親と一緒に過ごすことができ、家事の負担も軽減し、実家暮らしの頃を思い出して楽しいです。
また、孫の面倒も見てもらうことができてとても良い環境で子育てができているなと感じます。
【単身赴任開始時】
自分27歳・夫29歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
娘との時間をのびのび一人占めできました。
実家が近かく支援を受けられたこともありますが、娘だけのことを考えてゆったりできた最高の2ヶ月間でした。
うちの家庭では夫が大きな息子みたいなものなので、お世話をしなくてすむのはよかったです。
【単身赴任開始時】
自分27歳・夫24歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
一人暮らしで、仕事から帰ってきてからしなければならない家事の煩雑さに気がついたようで、妻が何気なく普段からやっている家事に対して、ありがとう、と感謝の言葉を言ってくれるようになった。
また、作った料理も美味しいとほめてくれたり、休みの日には料理を作ってくれたり、家事労働の大変さを理解してくれるようになったこと。
【単身赴任開始時】
自分27歳・夫28歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
実家は近いところにありますが、結婚してからあまり帰ることがなかったのですが、主人の単身赴任を機に遠慮なく頼れるようになりました。
つわり中面倒を見てもらって迷惑はかけましたが、毎日孫と楽しそうに遊んでくれて親孝行ができたと思います。
【単身赴任開始時】
自分28歳・夫25歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
新しい県が知れる。
旅行気分でいける。
離れてるから相手のことを100%知らないけどそれもそれでいいと思えた。
お互いが出来ることをしていけばいいよね。
ってなった。
こう言う夫婦関係もありだね。
って、思えるようになった。
【単身赴任開始時】
自分29歳・夫32歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
びっくりするくらいない。
しかし、強いて言うならば、突然また赴任先が変わったことで振り回されることが回避できたこと。
1日で荷造りと引っ越しをしろという無茶な辞令だったため、もしついていっていたらと思うと、ぞっとする。
【単身赴任開始時】
自分30歳・夫36歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
夫の家事のレベルが上がっていたことです。
単身赴任中は家事をひとりでやらないといけないのは当たり前ですが、自炊もしっかりしていて、節約と頑張っていたそうです。
なので、今も節約には積極的に協力してくれます。
【単身赴任開始時】
自分30歳・夫29歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
主人の単身赴任先が大阪でしたので、その間に私の両親も連れて大阪に家族旅行ができたことです。
私は主人の家に泊まったので宿泊費も気にせず妊婦なので気軽に部屋で休みながら大阪グルメと観光を満喫できたので楽しかったです。
【単身赴任開始時】
自分32歳・夫32歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
いつもはいつでも離婚してやると思っていましたが思っていたより旦那を頼りにしていたことを気づくことが出来ました。
そして子供もパパとママと一緒がいいと言っていたので、家族仲良しだなと実感しました。
そして毎日のくだらない会話も必要だったと思いました。
また個人的には家で仕事を始めたり動画を作ったり仕事をする環境を整えられたのもよかったです。
【単身赴任開始時】
自分35歳・夫37歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
単身赴任中の夫が帰ってくるのをお迎えに子供を連れて出かけると、今出てくるか、今出てくるかと子供が待ち遠しそうに出口をのぞき込むのがかわいかった。
そして、出てきた夫に抱きつく子供。
やっぱりこどもは離れていてもパパが好きなんだな、と改めて認識させてくれた。
【単身赴任開始時】
自分35歳・夫34歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
自分は人と暮らすことが得意ではないとはっきりわかったこと。
単身赴任してくれて精神衛生が安定した。
月に何度か泊まりに来るおじさん程度の存在なら子供が喜ぶし、来て外食してバイバイするというルーティンができてよかった。
【単身赴任開始時】
自分35歳・夫35歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
一緒に生活している時はいちいち気になることがあったのですが、離れて生活していると干渉しすぎず適度な距離感で接することが出来ました。
遅く帰宅して子供達を起こすこともないので私と子供達だけの生活サイクルで過ごすことが出来るのは良かったかなと思います。
【単身赴任開始時】
自分35歳・夫33歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
「自由時間」ができたこと。
子どもが夜8時半には寝てくれるため、ゆっくりと読書をすることができました。
また、平日は夫が居ないため、帰宅時間に合わせて晩ごはんの支度をする必要がないことにも不思議な解放感がありました。
【単身赴任開始時】
自分37歳・夫32歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




【良かったこと】
いないと足音や咀嚼音等の不快な音が聞こえてこないのがよかった。
いないと余計なストレスを感じずにすむ。
単身赴任先で住んでるアパートを利用してその土地に観光にでかけられたのはよかった。
子供も行くのを楽しみにしていてよかった。
【単身赴任開始時】
自分38歳・夫38歳
【子供】妊娠中〜園児の子供




当時・小学生以上の子供がいた・16人の体験談


【良かったこと】
離れて暮らしているからこそ、お互いを思いやれる気持ちが他の家庭より強いのかもしれない。
お互いイライラすることがないと言うと嘘にはなると思うが、結婚して約20年経つのに大きな喧嘩をする事もなくやっていけています。
もしかするとこれがお互いにとっていい距離感なのかもしれません。
【単身赴任開始時】
自分30歳・夫36歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
お互いを改めて、感謝し会えたことが大きいです。
一緒にいたらしてもらって当たり前だったことが、そうじゃないと気がつけないものなので。
夫は改めて、家事をしてもらっていたことに感謝してくれましたし、私もピンチの時は夫に助けてもらっていたので。
【単身赴任開始時】
自分34歳・夫37歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
上にも書きましたが、離れているからこそ、お互いに相手を大切に思える事があると思います。
あとは、申し訳ないですが私の家事の負担はだいぶ減り、自分の時間をもてるようになりました。
それは、実家にいる主人も同じかもしれません。
【単身赴任開始時】
自分35歳・夫41歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
会えない分LINEや電話で今までより連絡をとるようになった事や、お互いの誕生日や記念日にプレゼントを宅急便で送り合うのが新鮮でとても嬉しかったです。
久しぶりに会えた時は本当に嬉しくて幸せに感じました。
【単身赴任開始時】
自分35歳・夫38歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
結果論ではありますが、夫はこの転職先が気に入らず、数か月で退職する形になりました。
そして起業したのですが、この変遷への後押しをするきっかけになったという点では、単身赴任生活も決して無駄ではなかったと思われます。
【単身赴任開始時】
自分37歳・夫40歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
普段とおりの生活を心がけていましたが、やはり夫が家にいないと少し羽を伸ばせる気がしました。
少しのんびりできる感じです。
基本、子供の面倒だけ見ておけばいいので、気が楽に感じました。
自分の時間も多くなるので、好きなことに時間を割くことができました。
【単身赴任開始時】
自分38歳・夫40歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
やはり娘の心が解放されたことでしょうか。
正確が夫に似ていることで、夫から怒られることが多くていつの間にか爪を噛んだり、言葉がどもったりするようになっていたので、その癖が緩和されていったのは怒られる回数が格段に減ったおかげかなと思います。
【単身赴任開始時】
自分38歳・夫32歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
夫が単身赴任しなかったら家族とパートしか知らない人生だったと思います。
夫がいなかったからこそ自営業を始め、そこから様々な経営者と知り合いになり人脈と世界が広がりました。
子ども達とも親子であり友達であり、仕事仲間であるいい関係を築いています
【単身赴任開始時】
自分38歳・夫43歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
大型連休には、旅行がてらパパに会いに行けた。
子供達も、自分たちとママだけでも大旅に、とてもワクワクしていて、役割を与えたら責任感が出たようでとても頼もしく大きく感じました。
いつまでも小さいと思っていたわが子が、こんなにも大きく頼りになるんだなと。
子供の成長を実感させられました。
【単身赴任開始時】
自分39歳・夫40歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
夫が料理ができるようになりました。
子供たちも料理に関心を持つようになりました。
夫が休日に帰ってきた時に、家族全員で台所に立ってワイワイやったり、夫の単身赴任先に、子供たちと遊びに行ったり。
家族が一緒に行動することが多くなったことがとても良かったです。
ティーンエイジの難しい年頃に、家族が一つにまとまって良い思い出ができたと思います。
【単身赴任開始時】
自分40歳・夫40歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
それまでは別々に暮らしたことがなかったので、夫のありがたさを感じれた事はとても大きかったと思います。
夫と子供の成長を共有できる幸せはおそらくどの家庭でも感じることではないでしょうか。
離れて暮らすとよりありがたさがわかりました。
【単身赴任開始時】
自分40歳・夫40歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
単身赴任していたからこそ、一人でがんばらなければと、車の運転にをたくさんしていたため、自信がつき、運転が劇的にうまくなったのはすごくよかった。
そして、何品もおかずを作らなくてすむため、食事の節約ができたのはすごくよかった。
【単身赴任開始時】
自分40歳・夫43歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
不倫発覚後の冷却期間になった事です。
結果はそうでもなかったのですが、離れて暮らす時間は正直、とてもありがたかったです。
一人で考える時間を与えられた事は、とても良いことでした。
そして、息子だけに時間を費やす事ができました。
【単身赴任開始時】
自分40歳・夫40歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
単身先に泊まりに行ったとき、家族でワンルームの部屋に泊まってとても楽しく過ごせた。
普段行けないところに行けたり、相手がいての楽しさがわかってとてもよかったと思う。
子供も父親に対して尊敬の念を感じるようになった気がする。
【単身赴任開始時】
自分43歳・夫43歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
たまに会うのが新鮮でした。
久しぶりに家に帰って来てもすぐにまた、単身赴任先に帰ってしまうので、会う時間が短くて、大切にしました。
色々と会話も増えましたし、お互いに一緒にいるときには気を遣うようになりました。
【単身赴任開始時】
自分44歳・夫45歳
【子供】子供が小学生以上




【良かったこと】
単身赴任したからこそ分かった事はお互いの気持ちを考えて発言する事。
今は子供も手がかからない年齢になり自分の事は自分でやってくれるので、私個人の自由な時間が増え友達と出かけたり、飲み会に参加したり、趣味やリラックスできる時間がありとても良かったと思います。
【単身赴任開始時】
自分46歳・夫52歳
【子供】子供が小学生以上